「家づくり」の概念  【Concept】 
散居村

 本来、「家」を建てるということはその地域の気候風土やライフスタイルに合ったものを、お客様と私たち設計者や地元の職人さんたちがともに知恵を出し合い、共同作業で作り上げるものでした。
 弊社ではこの考えを忘れず、培った経験・知識、新しい技術も取り入れながら、お客様主体ではなく、設計者主体でもなく、共につくる「家」を実現してまいります。 そこに住む人・家が、長く健康であり続けられることが、私たちのコンセプトです。  地域を守り・受継いでいく中で、古くから残る住宅を残し、新たなる技術と、経験を活かし建築で「地域づくり」を目指します。


ページのトップへ戻る
Copyright (C) Kenchiku-club Corporation. All Rights Reserved.